So-net無料ブログ作成
検索選択

ある朝の悲劇 [実もの]

先月末から、花樹会さん、秋雅展、清香会さん、などなど
盛りだくさんの楽しい週末を送っています。


がっ。今日は朝の小さな悲劇について。

昨日は久しぶりにいい天気でしたね。
水やりびよりだ〜と、喜び勇んで如雨露片手にベランダにでたらですね。
なんだか小さな違和感を感じたのですよ。

鉢の位置が微妙にずれている…?
夜、風強かったっけ?と、確認していくと…。


……?

………?

1106_pira00.jpg

…………!!!

1106_05.jpg



実が、消・え・て・る!!!

9月の展示につかった、ピラカンです!
私のなけなしの願いを込めた(苦笑)、あの、ピラカンです~!!涙

↓9月の彼女
0913_shibuten03.jpg


あれから徐々に色づいてきて、ちょうどいい感じになっていたのです。
最近は雨と曇りの日が続いていたので
もう少し晴れた日に(まさに昨日のような日に!)
ちゃんと写真を撮っておかなくちゃ~、と楽しみにしていたのですよ…。

ええ。ガードが甘かった私が悪いのです!
でも、でも…。



鳥めぇ~~~~!!


以前は、棚場の環境があまりにも悪すぎたのでしょうね。
日照以外の問題なんて、ほとんどありませんでした。苦笑

でも、引っ越しして、棚場の環境が少し向上してからは
鳥、虫、風と、今まであまり気にしなくてよかったものにも
注意と対策が必要になってきました。
樹にとって快適な環境は、鳥や虫にも快適になるってことなんでしょうね…。
ちぇ。


お手柔らかにお願いしたいものです。涙


↓在りし日の彼女
1106_pira01.jpg1106_pira02.jpg
タグ:ピラカンサ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。