So-net無料ブログ作成
かえで ブログトップ

苔退治 [かえで]

昨日午後未明、「楓/根元」の正体が判明しました。
まことさんよりタレ込みです!
(↑貴重なアドバイスのことです!ありがとうございました。)

ホシは「ゼニゴケ」の仲間で嫌われ者の苔軍団。
どんどん表土を占領する、木を育てるにはよろしくない悪者だとか!!
まるでまとわりつく、ストーカーです。
のさばらせるわけにはいきません。

退治せねば!


ということで、
わりばし、食酢、筆を用意。

0805_01.jpg

かばっととって、風通しの良いところにおいて注意する、
という方法で効果があるようですが、
食酢を振りかけても、3日ほどで枯れてくれるとか。
根が深いときは、この方法も試してみようと思います。



犯人は、おまえだーーー!
0805_02.jpg

意外とすぐに吐きました。
砂ゴケが多少道連れに…。


0805_03.jpg

ごっそり穴が空きました。その分、楓の根元はすっきりです。
念のため、胞子が残っていそうな所に、食酢をぬりぬり。
とりあえず、これで一安心。


まだしばらくパトロールを続けます。

まことさん、本当にありがとうございました!




カエデ復活 [かえで]

+++唐楓/カエデ科 落葉高木

3裂の葉の切れ込み。カエデです。去年の10月末に仕立てました。
4〜5月は新緑、11月ごろには紅葉を楽しませてくれます。

が、去年の秋は、葉が落ちる、というよりは、
枝に付いたまま、じんわりと枯れていくような紅葉でした。
キレイに葉が落ちないのは、樹に体力がない証拠とのこと。
本体ごと枯らしてしまったのかな!?、とずいぶん心配したけど

肥料と活力剤をあたえて、たっぷり尽くした結果…

kaede_01.jpgkaede_02.jpg










じゃーーーーん。無事復活しました。 

枝先を切った断面に、ちょっとでも緑色が
見えれば、復活の可能性はあるそうです。

あきらめなくてよかったー。



かえで ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。